横浜湘南ツーリングクラブ
※※※ ご注意ください! ※※※  ~自転車を壊されます

2017年2月28日(火)、湘南平(高麗山公園)に於いて、
当クラブ高校生メンバーとその友人の自転車2台が、悪質な何者かにより酷く疵付けられました。
場所は、レストハウス展望台横のラック(航空写真)です。

大きな石でも投げ付けたのか、フレームが割れ、その周辺には砂がこびりついていました。
また、2台ともホイールのニップルを回され、2cm近くも振れてしまっています。
更に、ブレーキを完全解放されました。

----------
① 2台とも被害に遭っている
② 普通の人はそんな部分が回ることなど知らないニップルを回している
③ ホイールは、RACING ZERO と SHIMANO RS31でニップルの大きさが違い、
   ニップルには疵が見られないことから、専用工具を使った可能性が高い
④ ブレーキが解放できることを知っている
⑤ 時間は12:55~13:30の間で、短時間で手際が良い

----------
これらから、犯人は単なるイタズラではなく、
自転車の構造を知っている者が計画性をもって道具を持ち込み、意図的に犯行に及んだものと思われます

乗車前に気付いたため大事には至りませんでしたが、
湘南平の下り坂でブレーキが開放状態では、そのまま下っていたら大きな事故にも繋がりかねません
割れたフレームと、大きく振れたホイールで下ることも、一歩間違えば命に関わります

非常に
悪質な犯行であるため、湘南平を訪れる全ての自転車乗りの方が、同様の被害に遭わぬよう注意喚起するとともに、
それらしい者を見た方は、警察への通報と、横浜湘南ツーリングクラブへのご連絡をお願いできますと幸いです。
(本人に直接絡むとトラブルになる可能性もございますので、ご自身の安全のためにもこれはお控えください。)

----------
最後に、
本件がマナーの悪い自転車乗りに業を煮やした者の行為である可能性について、
私達自転車乗りは、自転車の乗り方、周辺住民の方々や歩行者、他の交通機関との共存の仕方など、
改めて振り返り、考えて行くことも必要
だと思います。

トップページ クラブ概要 活動記録 予定 主要メンバー モデルコース 自転車保険 Facebook Twitter Strava メンバー募集

copyright© 横浜湘南ツーリングクラブ all rights reserved. 
inserted by FC2 system