横浜湘南ツーリングクラブ(YSTC) ロゴ

自転車の保険 イメージ画

PCサイトへ

■自転車の事故と損害について

自転車事故。嫌ですよね。誰しも経験したくないものです。
しかし、起こるときには起こるものであり、どうすることもできません。

自転車事故が起きた際には、2つのことが考えられます。
ひとつは自分の損害。そしてもうひとつは、他人(公共物含む)への損害。

では、自分の損害にはどんなものが考えられるでしょうか。
自分自身の身体生命に関する損害、つまりケガや後遺障害、死亡など。それに、自分の所有物の損害、つまり自転車が損壊しただとか、携行していた携帯電話が破損したといったことなどです。

次に、他人への損害です。
自分の損害同様、事故相手の身体生命に関する損害と、事故相手の所有物の損害(車にキズをつけた、相手の自転車が損壊した、歩行者の鞄や服にキズをつけた など)が考えられます。
加えて、公共物の損壊も考えられます。

自分の損害は、最悪我慢すれば誰に責められるものでもありませんが、他人への損害は、損害賠償等社会的責任を負いますので、特に強く意識したいものです。

1  2  3  4  次ページ
自転車保険 画像
横浜湘南ツーリングクラブ(YSTC)

横浜湘南ツーリングクラブ(YSTC)は、横浜市戸塚区の戸塚駅、鎌倉市の大船駅、藤沢市の藤沢駅などを起点に、自転車ツーリングを行うロードバイクサークルで、メンバーは神奈川県内各地、及び東京都内各地、埼玉県に在住しています。

横浜、湘南は勿論、神奈川県内各地、及び、静岡、山梨、東京、埼玉、千葉など、近隣都県の幅広いエリアで活動しており、企画で地方にも赴きます。

inserted by FC2 system